So-net無料ブログ作成

即興曲Op.90-2(Schubert)

約一年前の長女(中2)の演奏です。

Schubert:即興曲Op.90-2

久しぶりに聴いたらあんまりうまいので驚きました。

おそろしく指が動いています。(機械的なのですが・・・。)

この曲、右手だけが大変なのですよね~。

この頃は別にコンクールの曲(バッハの「フランス組曲」とプロコフィエフの「束の間の幻影」)をやっていた上、この時は私の伴奏もやっていたし・・・今思うとすごい事をしていましたね~。(←遠い目)

 

MDからICレコーダーを通してMP3に変換したので音の質が悪いです。

MDで聴いたら感動物でした。(ピアノはスタインウェイ)

 


nice!(12)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 12

コメント 28

aranjues

できましたら、今の内にサイン貰っておいてください。
いずれプレミアがつくかもしれませんね。中学生の演奏とは
思えませんね。
今ピアノのレッスンから帰ってきました。
Up Where We Belong 愛と青春の旅立ちの練習を始めましたが、
音の前にリズムに指がついて行かず、何と言う曲か解らないような
状態で、ショックにより抑鬱状態、私もモンゴルへ行けば
治るかな(苦笑)
by aranjues (2007-08-08 12:25) 

una

例のブツ無事到着しました(笑)
会社で受け取ったので
つもる話はまた帰宅後にね
取り急ぎお礼に伺いました~
今夜のメインディッシュ(爆)として
堪能させていただいてから
また寄せていただきますね
by una (2007-08-08 14:35) 

みど

あぁ、この曲、みどは学生時代に必死で弾きましたわ。。
このテンポよりも倍くらいゆっくり。。それでも弾けなかったのに。。。
みどピアノの才能、まったくないわ。。。って痛感しました。
by みど (2007-08-08 22:11) 

Cecilia

aranjuesさん、nice&コメントありがとうございます!
この時は勢いづいていたほうですが、今はピアノをお休み中なのです。
でもピアノ(音楽)は大好きですので(どちらかというとロックですが・・・)、これからも細々でもと続けて欲しいです。
私も自分の歌を聴いていたら抑鬱状態になるかも・・・。
・・・と言いながら最近結構自分の録音を聴いています。
テレビは見ていないのですが、朝青龍はどんな感じなのでしょうね。
by Cecilia (2007-08-09 06:55) 

Cecilia

Krauseさん、niceありがとうございます!
by Cecilia (2007-08-09 06:56) 

Cecilia

アートフル ドジャーさん、niceありがとうございます!
by Cecilia (2007-08-09 07:00) 

Cecilia

イリスさん、niceありがとうございます!
by Cecilia (2007-08-09 07:01) 

Cecilia

unaさん、コメントありがとうございます!
昨夜のうちにメールを拝見しました。
いや~~、あのような恥ずかしい演奏に、過分なお褒めの言葉、ありがとうございます。
まあメールでまたお返事させていただきますが・・・。
unaさんの演奏を聴いてから"Lasciar d'amarti"が歌いたくなっています。
by Cecilia (2007-08-09 07:05) 

Cecilia

みどさん、nice&コメントありがとうございます!
ピアノをお休みしている今はともかく、常に速いテンポの曲を好んでいた長女は先生から「速すぎる。」と言われていました。
この曲も先生から「シューベルトの音じゃない。」と何度注意されたか・・・。
去年の記事にこの時の様子を書いていますが、先生からは「すっ飛ばしましたね。」「でもこの子は間違えないからすごいわね。」と言われていました。
私ももっと音を味わいながら弾いてほしかったですが、これはこれでいいかな・・・という気もしています。
性格もあるので仕方ないのかもしれません・・・。
みどさんは歌で頑張っていらっしゃるからいいじゃありませんか!
ピアノも歌も中途半端な私・・・。(一体何に才能があるのでしょ??)
by Cecilia (2007-08-09 07:11) 

るか

すご~~~い!!上手っ!!
・・・感動しました~

この頃全然ピアノを練習していない私。
(曲はぼちぼち弾いてますが)
がんばらなくちゃ~・・・・
by るか (2007-08-09 07:44) 

Cecilia

るかさん、コメントありがとうございます!
指がよく動くだけだと思っていましたが、久しぶりに聴いたら感動でした。
今長女はピアノをお休み中でもうこんな風には弾けないでしょう。
小3の時の「小犬のワルツ」もたまにビデオで見るとびっくりです。

私もね~、今ブラームス歌曲の伴奏の練習をしているんですよ~♪
暑いピアノ部屋でまるでチェルニーのような大変さのある曲を練習していると、修行している気分になります。
だんだん楽しくなってきました。
by Cecilia (2007-08-09 11:02) 

イシータ

才能があるんですね~。。
by イシータ (2007-08-09 18:28) 

nyankome

技術と落ち着いて演奏できる心臓が羨ましいです。
これに感情の起伏が加わったら素晴らしでしょうね。
by nyankome (2007-08-09 20:55) 

Cecilia

xml_xslさん、niceありがとうございます!
by Cecilia (2007-08-10 08:46) 

Cecilia

plumさん、nice&コメントありがとうございます!
才能はないですね~。
この頃はある程度練習していました。
今はお休み中で、本当に弾けなくなっています。
by Cecilia (2007-08-10 08:47) 

Cecilia

nyankomeさん、nice&コメントありがとうございます!
いつも情感に乏しい・・・と言われていた娘です。(コンクールでもこれで点数が下がりました。)
これはもう性格なのかもしれません。
仕方ないです。
まあお休みしている今の状態から見ると、奇跡的にうまいので思わず載せてしまいました。

ミシェル・ダルベルト先生のテキスト(NHK)を見たらアレグロだけれど「プレストにならないように・・・)とありました。
ばっちりプレストになっていますね~。
by Cecilia (2007-08-10 09:02) 

Papalin

これは本物の nice! です。
by Papalin (2007-08-11 22:48) 

Cecilia

Papalinさん、nice&コメントありがとうございます!
私みたいに暗譜が苦手で本番でとちってしまう(ピアノ)者から見ると、充分うまいと思えるのですが・・・。
なかなか難しいものがあります。
by Cecilia (2007-08-12 02:02) 

かあか

うまい~!羨ましい~!今でもこんなテンポでひけな~い!(センセイがこれです、すみません!)
私も中2で弾きました・・懐かしいです!
by かあか (2007-08-12 11:22) 

Cecilia

かあかさん、nice&コメントありがとうございます!
お褒めいただきありがとうございます。
順調にいけばそれなり・・・と思っていましたが、残念なことにただ今お休み中の長女なのです。
でもこの期間はより音楽を好きになるための期間ではないのだろうか・・・とも考えています。
ピアノも完全に離れたわけではなく、夜中に急に弾きたくなってみたり・・・という感じです。
もう二度とこんな風には弾けないのでは・・・という気がします。
by Cecilia (2007-08-12 18:33) 

Papalin

ピアニストが羽ばたけるかどうかの叉路、それは、ピアノに閉じこもるか、アンサンブルをするかによって大きく変わるのではないでしょうか。一人で弾いていては、いい音楽とリアルタイムで接することができません。また、ピアノ伴奏をたかが伴奏だと思っていても、伸びないかもしれません。大人になると、いろいろ見えてくるのですが、小さい頃にそういう経験をさせるのは、大人の責任ですね。

ちょっと偉そうでした。ピアノ・・・弾けません。(^_^;)
by Papalin (2007-08-12 18:44) 

Cecilia

Papalinさん、長女は伴奏経験は豊富です。
ピアノをやっている子でも小中学生の頃からフォーレやシューベルトの伴奏などすることはないでしょう。
私はその点、結構意識して娘に伴奏をしてもらっていました。
大人に比べたら頼りないのですが、何事も経験ですから。
・・・ということで音楽環境は恵まれていると思うのですが、現在お休み中です・・・。
何年か先に気がついてくれるかな?
by Cecilia (2007-08-12 19:03) 

かあか

Ceciliaさん>再訪です~。私もピアノお休みした時期があるんですよ~。何だか煮詰まってしまって・・・でも好きだったから再開させてもらいました。また弾かれますよ、ガンガン!と。
by かあか (2007-08-13 00:33) 

Cecilia

かあかさん、再コメントありがとうございます!
私は中2でピアノをやめました。(習うのを)
理由は練習できないことだったのですが、やめなきゃよかったと後で何度も思いました。
だからいい加減でも何でも通い続けて欲しかったのですが、レッスンも遠くてなかなか大変なのですね。
今はいろいろと時間的な余裕が欲しいようなので、自分からどうしてもやりたいと言い出すのを待っているところです。
時々はピアノを弾いているのですけれどね。

不思議なもので・・・私がピアノを弾いたり歌っていると2人が寄って来るのです。
「私もやる~~」って。
それで皆で合唱したり。
今度アカペラやりたいね・・・なんて言っています。
by Cecilia (2007-08-13 07:43) 

あかね

長女さん、素晴らしいです\(^O^)/
私から見たら、超、超絶技巧です\(◎o◎)/!
よく指が痙らないなぁ、とホントに思ってしまいます。
ウチの息子も弾けるようになるといいなぁ。
今は受験準備のためにお休み中なのかな?
by あかね (2007-08-14 10:31) 

Cecilia

ぶぶりんさん、nice&コメントありがとうございます!
いや~本当に指が動くのには脱帽でした。
この速さが良いかどうかは別として、5分近く右手は休むことなく動き続けますからね。
受験準備のため・・・というのもありますが、時間的な余裕が欲しい・・・というのが主な理由でしょうか?
私としてはピアノを続けても充分受験勉強が出来ると思っていたのですが。
息子さんはこれからですね!
by Cecilia (2007-08-15 10:06) 

びっけ

お嬢さん、見事ですね。
聴きほれてしまいました。
今はお休み中でも、きっと、また弾きたくなる時が来ると思います。
Cecilia さんが、急かさず、でもあきらめずに、暖かい目で見守っているようすが伺えて、いい親子だなぁと思いました。
by びっけ (2007-08-24 16:18) 

Cecilia

びっけさん、nice&コメントありがとうございます!
お褒めいただきありがとうございます。
自分はお休み中でも、自分に子供が生まれたらピアノをさせたい・・・とか言っていますよ。(笑)
今はとりつかれたように本を読んでいますよ。
そして何やら書いています。(同様に絵も描いていますが。)
暖かい目・・・というより、何も手出しできない・・・というのが現状かもしれません。
by Cecilia (2007-08-25 09:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。