So-net無料ブログ作成

昨日は一日に三回も虹を見てしまいました!
おとといの夜から雨が激しく降ったりやんだりしていましたが、高速道路を西に向かって走っている時、雲の切れ目に青空が見えるなあと思って見ていると、右側の山に虹のような影が見えました。虹の橋の脚にあたる部分というか、こういう部分を見ることができて感激でしたが、更にうっすらと空に向かって伸びている虹を見ることができました。
そして更に一時間くらい走った後、進行方向の先で再び虹を見ることができました。部分的なものでしたが始めに見たものよりはっきりしていました。よそ見運転をするわけにはいかないので進行方向にあるとうれしいですよね。
帰りはこれから4時間近く経っていましたが東に向かって走っているとこの日3度目の虹を見ることができました。これも結構はっきりしていました。
そんなわけでとても良いことが起こりそうな予感がしています。
この日は少しばかり自分の用をしたついでに年配の知人2名(二人とも男性で声楽関係者)と食事をしたのですが、一人の方が体調不良を理由に声楽をはじめとする趣味をすべてやめることにしたという話をされていました。(声楽は5番目の趣味とのことで釣などが趣味です。)
年配と言っても70代前半で、仲間内のコンサートではいつも素晴らしいテノールのアリア(「誰も寝てはならない」など)を聞かせてくださる方で、お世辞抜きにお上手な方です。声楽を正式に習われたことはないそうですが、独学で学ばれたとは思えない実力の方でメンバーの中でも花形の歌い手です。もう一人の方(この方はリートとかモーツァルトのアリアが得意な方で私はファンです。)が「彼を慰めよう」とおっしゃったため食事をすることになりました。慰めようもない状況でしたけれど、何とか暗くならずにお話することができましたが、やっぱり健康あってこその歌(楽器演奏もですが)なんだなあとあらためて思いました。

虹ですが、9月にも2回ほど見ています。2回とも台風の時でしたが、朝の大雨の後西の空に大きな虹が見えました。東の空に夕方見ることが多かったけれど、今年は午前中に見ることが多い年でした。

早起きして書いていますが、放送大学の課題の締め切り(4科目)が迫っているのでこんなことしていられません。
今日はこれで終わります。放送大学ネタはまたいずれ・・・。
nice!(10)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お久しぶりです

皆様お久しぶりです。
もうブログをやめたと思われているかもしれませんね。(笑)
一応毎日のようにチェックはしているのですが、記事の更新もコメントもままならない毎日で、ご無沙汰していました。
書かないことが普通になると、記事を書くことに気合が必要になってしまうものですね。毎日更新していたころが懐かしいです。
暇になったわけではないのですが、ちょっと一区切りついたので更新してみることにしました。
でも一ヶ月前くらいだったか一応更新しようとしたことはあったのです。書くのに時間がかかりアップする段階で消えてしまったのでした。(so-net以外だと同じ状況でも反映してくれるようなのですが・・・。こまめに下書き保存しながら書けばよかったですね。)
久しぶりにコメントを書いてみたら自分のブログなのに画像認証が必要になっていて驚きました。面倒になりましたね。これでますますブログが億劫になりそうです。(苦笑)
前の記事が5月でもう半年も経ってしまいましたが、その間にブログ8周年を迎えています。特にブログに対する意気込みなどはないのですが、緩やかにでも続けていきたいと思っています。
また、長女の就職先が決まりほっとしています。大変心配だった時期もありましたが、何とかなるものだったのですね。無駄に心配したことのほうが多かったのではないのだろうかと思っています。第一希望の会社・職種に就くことができたのですが、親がまったく知らない業界で何のコネもなく就職を決めた娘はすごいなあと思っています。好きなことを極めさせて正解でした。また内定が出たのは8月の頭だったのですが、卒業式の頃も決まっていないかもしれないと思っていたくらいなので思いのほか早かったことに驚いています。
自分自身のいろいろもあるのですが、前の記事で書いていることが続いているような状況です。それなりに大変ではあるのですが、更なる出会いに恵まれ少しずつですが前進しています。

更新できない間に行ったコンサートやレッスンなどについてはいつか機会があったら触れることもあるかもしれません。
nice!(13)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。