So-net無料ブログ作成
検索選択

ピアノ練習 [ピアノ]

退院後ほとんど自宅で生活する毎日ですが、自分の3度の食事(準備と食べること)に苦労しています。
病院食が恋しいです。
また食後の歯磨きがかなり大変なのと、開口訓練(3分程度ですが)、ここまで終わらせるとやれやれという感じです。

やっと暇ができたのでブログ三昧といきたいですが、家族がPCを使って作業することも多くそういうわけにもいきません。
暑いこともあって家事もゆったりペースでしかできません。

家事とか食事(食事にまつわるいろいろがリハビリですね。)の合間にしていること、それは何かというとピアノの練習です。
ピアノの部屋が暑いのでこれまたずっと連続では無理なのですが、入院前に手に入れた「アナと雪の女王」の楽譜から2~3曲取り組んでいました。この映画4月~5月に家族と2回も観てしまいましたが、結構はまりました。"Let it go(ありのままで)"をよく弾きますが、上級用の楽譜だとリズムの取り方がかなり難しく苦労しています。でも弾いていると楽しいですね。
またやはり普段ゆっくり練習できない曲もしたいなあと思って、久しぶりに練習しているのがバッハの「インベンションとシンフォニア」、それから「フランス組曲」の中の曲です。
特にじっくり練習できないためそのまま放置していたような曲で、その時の自分の気分に合ったものを中心に練習しています。
一曲が長くないので真剣に取り組んでも30分も経てば結構練習の成果が出てくるのがうれしいですね。
一日に30分くらい何度か練習しているのですが、とても充実感があります。
バッハの曲(鍵盤用の)は思いつきとか初見ではなかなか演奏できず、ある程度練習が必要になるのですが、難しいジグソーパズルを時間をかけて完成させるようなそんな感じの達成感というか喜びがありますね。
もちろん、いくら弾けていても更なる発見があると思います。

口がしっかり開くようになるまでは歌とかリコーダーもできないし、それこそ暇なときに練習したいヴァイオリンも顎の手術後に顎に挟むのは難しいと思うのでしばらくできません。(歌は今でも口が開かないなりには歌えますが)
しばらくはピアノ練習に励むことにします。

nice!(18)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 18

コメント 18

Enrique

いろいろ大変なご様子ですが,まずは退院とご自宅での平穏なくらしの開始ですね。ピアノの練習と,ブログ三昧となればいいですね。
やはりバッハは,何度もじっくりと仕上げないといけないのでしょうね。
by Enrique (2014-08-05 21:16) 

norip

順調に回復のようですね☆
おちょぼ口のCeciliaさんを想像してしまいました^^
リハビリ時々家事時々ピアノさすがです!!
by norip (2014-08-05 21:18) 

Cecilia

sakugiiさん、はじめまして。
niceありがとうございます!
by Cecilia (2014-08-06 08:20) 

Cecilia

Enriqueさん、nice&コメントありがとうございます!
平穏な毎日です。(笑)
ブログ三昧はしばらく難しいのですが(記事に書いたように家族がPCを使うため)、ピアノ練習はやり放題です。
以前は娘二人も毎日かなりの時間を使っていましたが、今はほとんど私だけというのもさびしいことですね。
それからしばらくしていないので早いところ調律したいです。
by Cecilia (2014-08-06 08:24) 

Cecilia

noripさん、コメントありがとうございます!
まだ腫れが少し残っています。
顔は丸顔に近くなったかも?
おちょぼ口というほどでもありませんが、とにかくあまり開かない状況が続きました。
口元は結構すっきりしたと思います。
顔が大幅に変わったらどうしようかと心配でしたが、自然な感じで良い方向に変化し、自分としてはとても満足です。

ちょっとレース編みをしたいこの頃です。
by Cecilia (2014-08-06 08:28) 

伊閣蝶

お食事や食後の歯磨きが大変とのことで、手術の大変さが伺われます。
どうぞ、じっくりとご療養下さい。
ピアノをじっくりと弾かれているご様子。
それもバッハとは嬉しくなりました。
私も「インベンションとシンフォニア」をぽつりぽつりと弾いていたことがありましたので。
バッハの鍵盤曲は、とりわけ構造的に緻密で楽譜を読んでいるだけも楽しくなってきますね。
そうそう、是非ともブログ三昧の方もよろしくお願い申し上げます。
by 伊閣蝶 (2014-08-07 07:21) 

Cecilia

伊閣蝶さん、nice&コメントありがとうございます!
開口訓練の成果が出てきましたが、当分噛むことができないので、引き続きミキサー食生活です。ものによってはキザミでもいけると思いますが、刻むよりはミキサーで処理してしまったほうが早いし、そこまでして早くリハビリする必要もないようなので、今は顎にとって負担のかからないようにすること、歯磨きが楽になるほうを選んだほうが賢明かと思います。
バッハの曲の練習、楽しくて仕方がありません。
これも時間がたっぷりあるからこそできることで、また忙しくなったらこんなこともできなくなるので、今のうちに頑張りたいです。
年に何度かバッハの講座を受講しているのですが、インヴェンションとシンフォニアを深く学ぶことは大切だと思わされています。
あと9月には有名なリコーダー奏者の方が地元にいらっしゃる予定で、関係者とつながりがあることからできればレッスンをしていただきたいです。
あと一ヶ月で吹けるようになるのか微妙ですが、取り敢えずくわえることくらいはいまでもできます。
by Cecilia (2014-08-11 10:57) 

Cecilia

Ujiki.oOさん、niceありがとうございます!
by Cecilia (2014-08-11 10:58) 

Cecilia

げいなうさん、niceありがとうございます!
by Cecilia (2014-08-11 10:59) 

Cecilia

ネオ・アッキーさん、niceありがとうございます!
by Cecilia (2014-08-11 10:59) 

わくちゃん

だいぶん記憶が薄れているのですが、たしか私の頃は、3ヶ月ぐらいで上下の拘束が解かれ、その後もうすこししてからほお骨に上あごをひっかけている針金(頬の肉を貫通して口内に固定されていました)を引っ張って抜いて、それでほぼおしまいという感じでした。苦しい時期ですが、もう少しの辛抱ですよ。苦しかったのが嘘のように楽になります。がんばってください。がんばることに意味というか価値というか、いずれにしてもそれはあります。
by わくちゃん (2014-08-11 20:40) 

Cecilia

わくちゃんさん、コメントありがとうございます!
30年前でしたっけ?大変だったのですね。
今、入院中はワイヤーで固定のところも多いのですが(それも大変そう!)、私は最初からゴムで固定でした。それでも痰がたまると大変でしたが、ワイヤーよりは楽だったと思います。
術後一週間程度で固定解除になり、ゴムかけも少なくなりました。最近ゴムかけがさらに楽になりました。

>ほお骨に上あごをひっかけている針金

これはなかったです。骨を固定するのにプレートが使われていますが、見えるところに傷はありません。ただ、術前に骨をしっかり固定する必要がある場合頬の上から留めることがあるかも(傷はすぐに目立たなくなる)、と言われました。でもこれは実施されませんでした。

家でのんびりしている限りは食事も自分に合ったように作る時間もたっぷりあるためそれほど大変ではないし、苦しくもないのですが、外での活動が多くなるとかなり辛いだろうと思います。
今週末一泊で遠出する予定があるのですが(ある団体の催し)、夜は宴会料理が出るところ、私の分はなしにしてもらい、一品料理をいくつか頼むか、近くで調達するしかありません。と言っても家で食べているようなものが売られているわけではないし、ミキサー持参で行くわけにもいかないし・・・。朝ごはんはバイキングメニューにお粥があるらしいのですが・・・。
早くしっかり噛めるようになりたいです。今まで噛めていなかったので。
by Cecilia (2014-08-12 07:24) 

moz

退院されたけれど、まだ本調子ではないみたいですね。
まだまだ暑いし、お大事にしてください。 ^^

by moz (2014-08-20 06:16) 

Cecilia

水郷楽人さん、niceありがとうございます!
by Cecilia (2014-08-22 16:42) 

Cecilia

YaCoHaさん、niceありがとうございます!
by Cecilia (2014-08-22 16:45) 

Cecilia

mozさん、はじめまして。
nice&コメントありがとうございます!
口がまだ充分開かない以外は本調子です。
家の中でのんびり静養しています。
by Cecilia (2014-08-22 16:46) 

ピアノフォルテ

ご無沙汰しております!
手術されたとのこと、その後お口の調子はいかがですか?
久々にソネットのブログにログインしようとしたら、パスワードが分からず、サポートデスクのお世話になってしまいましたー。
最近はフェイスブックを覗くことが多くなってしまい、ブログをゆったり書く時間が作れないでいます。
大阪にお嬢様がいらっしゃるとのこと、ご来阪の折は是非ご連絡くださいませ! もっと早く知っていたら良かったです。(-_-;)
ご家族皆様お健やかでいらっしゃいますように。
by ピアノフォルテ (2014-09-02 07:59) 

Cecilia

ピアノフォルテさん、nice&コメントありがとうございます!
口はだいぶ開くようになり、ミキサー食でなくてもいけるかなあ・・・と思うのですが、いざ固形物を食べようとすると関節がまだ思うように動かず痛いです。
私もブログをゆっくり書く暇がなくここ何年か超ゆったり更新です。
今は暇なのですが、夏休み中の次女がPCで作業するためなかなか更新できないでいます。
大阪には割と頻繁にでかけています。是非お会いしたいです!

by Cecilia (2014-09-03 13:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。