So-net無料ブログ作成

道が拓かれて行く不思議

去年の夏にこんな記事を書いたのですが、その後その人脈を通して学ばせていただく機会が続いています。
そして更なる展開があるのですが、関連すること(私が研究したいテーマ)で検索していたらあるNPO法人のサイトを発見しました。そのNPOの過去の催しが非常に気になり問い合わせたところ(お問い合わせフォームがあったため)何と近々行われるイベントに参加させていただけることになりました。
そのNPOの主催者は上で書いた人脈ともおそらく繋がりがあるであろう方なのですが、こうしてどんどん繋がっていくのだなということに感動を覚えています。また強い意志を持って臨むと道は拓かれていくのだなあとも感じています。
自分がしようとしていることはあまり前例がないと思われることですが、自分が知らないだけで前例はあるかもしれません。実際今度行かせていただくNPOではそれにかなり近いことをされています。
私自身は手探り状態でいろいろ考えることが多いのですが、そのNPOから益のある情報をいただけることはほぼ確実で、何が何でも行きたいと思ったのでした。(今回がだめなら9月にもイベントがあるとのことでしたが何が何でも今回行きたいと思いました。)
ちなみに私が打ち込んだ検索ワードで引っかかるのは今のところその団体だけです。

時々(自分は一体何をしようとしているのだろうか?)と我に返ることも多いし、これを極めてもお金になるわけでもないのですが(場合によってはお金になることもあるかもしれませんが。笑)、何かに突き動かされるように行動している自分が不思議です。
どなたかのブログのコメント欄か過去記事で書いたように記憶していますが、今までの人生でやってきたいろいろなことがまるで円のように繋がってきているようなそんな状況です。しかもそれを書いたころよりも更に鮮明になってきています。
こんな話を長女にしたら「へえ、生きてみるもんだねえ。」なんて言われましたが、本当に面白いです。
まあこの研究自体は多くの方に注目されるようなことはないと自信を持って思いますが、大切にしていきたいと思っています。

それにしても忙しいです。ほかのこともいろいろありますし、何か重要なことが終わるとすぐ次の重要なことの締切(?)があるという具合で”その日暮らし”も良いところです。
人脈ができたは良いのですが、すべて遠方。
例のイベントに参加させていただく日はもともと別なイベントに参加予定でそれも遠方なのですが、両方とも参加したいので、高速バスや新幹線を使うことになりました。しかも次の週も遠方に行く予定です。本当に交通費が痛いのですが、近場で情報を得ることができないため仕方がないです。

忙しいですが、もちろん適当に手を抜き(これは得意)、睡眠はしっかり取り(眠れないことはまずありません。)、焦らず落ち着いて行動するように心がける毎日です。
nice!(6)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 12

伊閣蝶

記事を拝見し、大変感動しております。
昨年の関連記事で「求めよさらば拓かれん」などとコメントをさせて頂きましたが、正にそのようなご展開で、次々にその深度が深まっていく様が見て取れるようです。
様々なイベントにご参加のため、仰る通り交通費などの経費支出は痛いものと思われますが、得られるものもきっと大変大きなものと思量します。
Ceciliaさんの充実した人生を拝見し、つくづく羨ましいなと感じております。
私も頑張ってみようと改めて思いました。
ご多忙のこととは存じますが、どうぞお体には十分お気を付けになって、ますますのご活躍を心よりご祈念申し上げる次第です。

by 伊閣蝶 (2013-05-16 22:43) 

シズコ

深夜、ごめんなさい。私、今体調を崩しているので、今日の、Ceciliaさんのお書きになった文章は拝読できなかったのですが、タイトルの「道が拓かれていく不思議」と、今BSで観たばかりの「コリン・ファース」のテレビを見てこちらに寄らせてもらいました。ご覧になったでしょうか?→http://www.nhk.or.jp/bs/actors/ 「コリン・ファース自らを語るアクターズ・スタジオ・インタビュー <字幕スーパー>」頭が痛かったので、休み休み観たのですが、とてもよかったです。私は彼の映画は「恋に落ちたシェイクスピア」以外ほとんど観たことが無く「高慢と偏見」「英国王のスピーチ」くらいしか知らなかったのですが、「マンマミーア」にも出演なさっていたのですね。私はこの番組見たかったんです。でも深夜だったし、今我が家には録画する機械が無いので、無理かと思っていたのですが、休み休みでも見ることが出来てよかったです。コリンファースさんって凄く素敵な俳優さんですね。今度もう一回英国王のスピーチ、ちゃんと借りて全部見てみたいと思います。メール感謝します。まだまだお返事を書けない状態ですが、お許し下さい。本当におめでとうございます。Ceciliaさんのご努力に主が報いてくださいますように。私も体調が癒され、来週のアルバイトに行ける様にご加祷下さったら幸いです。夜中に失礼しました。
by シズコ (2013-05-17 01:08) 

Cecilia

artfuldodger3さん、niceありがとうございます!
by Cecilia (2013-05-17 13:16) 

Cecilia

朝比奈 千歳さん、niceありがとうございます!
by Cecilia (2013-05-17 13:16) 

Cecilia

伊閣蝶さん、nice&コメントありがとうございます!
私自身クリスチャンでありながら「苦しい時の神頼み」状態で、信仰深いとはけして言えないのですが、自分という器を通して何らかの計画(神様の計画)が働いているのでは、と思ったりもします。今回「繋がってきている」と表現した自分がしてきたことの中には、自分にとってマイナスのこと(あるいは経験)や思いも含まれております。そうは言っても実際私に出来ることは小さなことなのかもしれませんが、自分にとっては人生の意味を悟る、くらいの出来事で、何らかの形で社会に還元したいという思いがあります。たぶんそんなことくらいしか自分にはできない気もしますし。
私こそ伊閣蝶さんのような地に足のついた堅実な人生を歩みたいと思います。(浮ついた生活をしているつもりはないのですが。)

実は夏に津に出かける用事もその一環だったりします。
by Cecilia (2013-05-17 13:26) 

Cecilia

シズコさん、コメントありがとうございます!
こちらこそブログのほうになかなかコメントできずすみません。
更新されたら必ず拝見はさせていただいているのですよ。
メールの返事はお気になさらないでくださいね。
テレビは最近まったく見る余裕がなくご紹介のものも知りませんでした。
「英国王のスピーチ」がとても素晴らしかったのでシズコさんお勧めのそれらの映画も是非観てみたいのですが・・・。

映画といえばそうそう・・・!!
今度家族で「聖☆おにいさん」観に行きます。(笑)
http://www.saint023.com/
シズコさんの教会ではどう思われるかわかりませんが、けしてキリスト教や仏教を茶化していないし、むしろ愛情を感じる漫画です。映画だとコミックから受けるイメージがどんなかな、と思いますが、とにかく楽しみにしています。
by Cecilia (2013-05-17 13:32) 

シズコ

Ceciliaさん、おはようございます。ブログコメント&聖☆お兄さんお知らせありがとうございました。今予告編観て、私もぶぶっと笑っちゃいました。なんか面白そうですね。(^▽^)映画館に行くのはちょっと恥ずかしいけど、DVDでだったら見てみたいなーと思いました。仏陀の台詞で「イエス何してんの?」には受けたー(爆笑)面白い映画教えて頂いてありがとうございます。またお薦めがあったら教えてくださいね。今日はこれからトイレ掃除と午後からは久しぶりの教会のセルグループのランチ&聖書の学び会です。久しぶりに朝から起きられたのが嬉しいです。Ceciliaさんお祈りありがとうございます。Ceciliaさんも良い一日をお過ごしになれますように♪Grace be to you.(^-^)/
by シズコ (2013-05-18 09:59) 

Cecilia

シズコさん、再コメントありがとうございます!
忙しくてお返事が大変遅くなり申し訳ありません。(もう10日も経っていた!)
あれから「聖☆おにいさん」観に行きましたよ。とてもおもしろいけれど映画は四季の日常生活を描いていてほのぼのタッチというところでしょうか。コミックのマニアックなファンにとっては天使たちやそれぞれの弟子たちが出て来なかったり宗教ネタがあまりないのが不満に思われる映画かと思います。私もその点では少し残念なのですが、家族で楽しんできました。イエスもブッダも声優さんの声がイメージに近いというのが家族共通の意見です。
とにかくコミックは聖書やブッダの生涯を知っているほど「くくく・・・」という感じで笑えます。作者がここまで知っているというのも驚きですね。キリスト教側から言うと、聖書の一般常識をよく知っているというだけでもすごいと思うのですが、クリスチャンでなければわからないようなネタもよく出てくるというのが驚き。作者はクリスチャンでも仏教徒でもないはずですが。
仏教についても仏教徒が感心するほどの知識なんだろうと思います。
by Cecilia (2013-05-29 08:03) 

Cecilia

krauseさん、niceありがとうございます!
by Cecilia (2013-05-29 08:03) 

Cecilia

YaCoHaさん、niceありがとうございます!
by Cecilia (2013-05-29 08:04) 

九子

ceciliaさん、お久しぶり!
どの記事にコメントしようと迷いましたが(あまりにもceciliaさんが目まぐるしく行動されていて)、やっぱりこの記事にします。

私は門外漢なのでさっぱりわかりませんが、今回のNPOの催しは放送大学の講座と関係があるのでしょうか・

どちらにしてもそういういろいろなご自身の行動力を「道が拓かれていく不思議」と、客観的にみていらっしゃる目線の穏やかさ。

凄いなあと思います。なんだか私自身も勇気付けられました!
有難うございます。

でもどうぞくれぐれも無理はなさらないようにね。
お身体が一番です。
by 九子 (2013-12-03 00:15) 

Cecilia

九子さん、nice&コメントありがとうございます!
NPOの催しと放送大学、直接には結びつきませんがすべて一つの目的に繋がっております。ついでに言うと自分の人生にも結び付いています。
自分が興味を持ってしてきたいろいろなことと、苦労したことなどがすべて繋がっていると実感します。が、強く思い込みすぎないことも必要かな、と思っています。あまりに強く思い込みすぎると難しい局面になると挫折しかねないですし。
これからの歩みが大切ですね。
放送大学とも別に独自の学びもしているのですが、これまた今までの専門外でして、苦労しています。
どんなことをしているのかブログに書けないことがもどかしいですね。
お励ましありがとうございます。
by Cecilia (2013-12-06 21:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。