So-net無料ブログ作成
検索選択

"The Slipper and the Rose(シンデレラ)"と"Lady Oscar(ベルサイユのばら)" [映画]

ずっと気になっていた映画があります。

それは「シンデレラ」。

Slipper & The Rose

Slipper & The Rose

英語の題が"The Slipper and the Rose"であることを知ったのは最近のことです。(検索して知りました。実家にパンフがあったのでリチャード・チェンバレンという名前は覚えていたのです。)

この映画を見たとき、私は小学4年生でした。

東京に宝塚の公演を観に行って、時間つぶしに観た映画でした。

その時観た宝塚の公演は「ベルばら」ではありませんでしたが、この「シンデレラ」は「ベルばら」に近い世界で、素晴らしい衣装やガラスの靴に心が躍りました。

この映画の中の"Secret Kingdom"という曲は宝塚の役者さんのデュエットレコードも出ていました。

ですから私は英語ではなく、日本語で繰り返し聴いて覚えました。

もちろん歌いました!(一人二役で、声色も変えて!)

とにかく音楽が素晴らしかったです。

The Slipper and the Rose (Original Soundtrack)

The Slipper and the Rose (Original Soundtrack)

  • アーティスト: Richard M. / Sherman, Robert B. Sherman, Christopher Gable, Edith Evans, Gemma Craven, John Turner, Peter Graves, Richard Chamberlain
  • 出版社/メーカー: Image
  • 発売日: 2001/10/02
  • メディア: CD

 

CDも出ていますね!

こちらで試聴できます。

子供だった私はどうもこの白髪のカツラをかぶった王子、上のビデオの写真の白髪に近いカツラのシンデレラ(おばさんパーマに見えた!)が嫌でした。

二人とも茶色い髪のままがいいのに・・・と思っていましたね。

こちらで詳しく書かれています。

 


「マリー・アントワネット」の映画で思い出したのは、私が中1になる前に上映された実写版「ベルサイユのばら」。英語の題は"Lady Oscar"でした。

ベルサイユのばら

ベルサイユのばら

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2001/12/07
  • メディア: DVD

最近、ちょっと観てみましたが、ストーリーの展開が早すぎ!

私は昔映画館では観ていなかったので、パンフを見て憧れていたのですが。

やっぱり壮大な話を二、三時間でやるのは無理なのですね。

「マリー・アントワネット」と比べるためにももう一度観たいです。


nice!(4)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 4

コメント 14

nyankome

『スリッパと薔薇』ですか。すごいタイトルですね。イメージが変わるかも知れません。(^_^;)
>壮大な話を二、三時間でやるのは無理なのですね
偉大な原作を映画化するのは難しいですね。
よくあることですが、最近『ダ・ヴィンチ・コード』を観てそう思いました。
舞台もそうですよね。その点、宝塚の『ベルばら』はよくできていると思います。
by nyankome (2007-01-29 22:44) 

降龍十八章

ベルバラの映画、実は私はこのレコードもっているんです。女優さんも美人だったし、音楽もよかった。中学生か高校生のときは繰り返し、カセットできいていました。
聞いた話ですが、シンデレラの靴はガラスではないらしいですね。だからスリッパなんでしょうか?どうやら帝王切開と同じで、発音が似ているので誤訳したとのことですね。
by 降龍十八章 (2007-01-29 22:45) 

Cecilia

nyankomeさん、nice&コメントありがとうございます!
以前ご紹介した「シンデレラ(とガラスの靴)」の英題もスリッパでした。
「ダ・ビンチコード」・・・下のコメントの降龍十八掌さんが非常にお詳しいですが・・・原作の内容を損ねずに映画化(ドラマ化)しているものは少ないですよね。
この「シンデレラ」の音楽はあのシャーマン兄弟(でしたよね?)の作品らしいです。(初めて知りました。)
by Cecilia (2007-01-30 08:15) 

Cecilia

降龍十八掌さん、nice&コメントありがとうございます!
降龍さんもかなりの「ベルばら」好きとお見受けします。(笑)
この「ベルばら」・・・レコードがあったのですか??
私の実家にあったタカラジェンヌのレコード(優ひかりという娘役ともう一人は忘れました)・・・昨日「優ひかり・シンデレラ」で検索したら宝塚の昔のレコードを集めたサイトで見ることができました。
懐かしかった!!
カトリオーナ・マッコール(オスカルの人)は美人ですよね!
資生堂の口紅のコマーシャルでもお馴染みでしたね。(劇的な、劇的な赤です・・・RED)
シンデレラの靴がガラスではないこと・・・私も聞いた・・・というか読みました。(何かの毛皮でしたよね。)
子供の時読んだ別な本では「金の靴」だったと記憶しているのですが・・・。
by Cecilia (2007-01-30 08:24) 

アートフル ドジャー

これ未見です。探して観てみよう。
by アートフル ドジャー (2007-01-30 15:06) 

トスカ

「金の靴」はグリム版のシンデレラですね。ラストが超えぐい。
by トスカ (2007-01-30 17:51) 

Cecilia

アートフル ドジャーさん、nice&コメントありがとうございます!
「シンデレラ」は日本語訳のものなどが出ていないような気がします。
レンタルビデオ屋さんにもないのでは・・・と思われます。
「ベルサイユのばら」・・・うちのほうのレンタルビデオ屋さんにはありませんでした。
置いているところがあるのでしょうか?
by Cecilia (2007-01-31 08:09) 

Cecilia

トスカさん、nice&コメントありがとうございます!
何気なく読んでいましたが、グリム版でした。
内容がえぐいこともさんざん読んでいたのに・・・。
降龍さんのコメントの「ガラスの靴が何かの誤訳」・・・というのもペローの話に関してですよね。
by Cecilia (2007-01-31 08:13) 

Cross

映画ベルサイユのばらの一番有名なオープニングのテーマ曲の英語の題名知りませんか。
by Cross (2007-03-16 05:20) 

Cecilia

Crossさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!
その映画は上でご紹介した実写版でしょうか?
それともアニメ版でしょうか?(アニメ版、映画になっているのでしょうか?)
今私はそのことに関してはまったくわかりませんが、もしわかったらそちらのほうにでもコメントさせていただきますね。
今日はこれから予定がありますので、すぐには調べられません。
お答えできるかわかりませんが、お役に立てず申し訳ありません。
by Cecilia (2007-03-16 08:48) 

Cross

実写版「ベルサイユのばら」です。
当時中学生で映画館でこの映画を見ました、映画の内容自体はほとんど覚えてないのですが映像の美しさと音楽が非常に印象深く、久しぶりに聴きたくなり探している次第です。
ミシェル・ルグランという作曲家まではわかっているのですがどうもその先に進めません、オーケストラ風の作品です。
写真で見たカセットテープにはオープニングテーマとだけ書かれており、WinnyなどのP2Pなどを使っても探せ出せませんでした、たぶん英語表記がわかればその他のP2Pで探せるのではと思い書き込んだ次第です。
by Cross (2007-03-17 00:16) 

Cecilia

Crossさん、コメントが遅くなり申し訳ありません。
昨日調べてみたところ、サントラ盤はKitty Recordというところから出ていたということがわかりました。(MKF1045・・・と書いてありましたが・・・)
キティ・レコードは今ユニヴァーサル何とかという会社と統合されているらしいです。
それ以上のことはわかりませんでした。
問い合わせればわかるのかもしれません。
この記事を書いた頃、YouTubeでこの映画をちょっとだけ見ました。
オープニング部分の音楽もたぶん聴いたと思います。
Michel Legrandだったのですね。
彼の映画曲を集めたCDも外国のAmazonで見てみましたが、それらしい曲は入っていませんでした。
引き続き調べてみますね。
by Cecilia (2007-03-18 09:28) 

Cross

お手数かけているみたいですいません、こちらのほうでゆっくり探しますので、お気を使わないようお願いします。
あとよければ、こちらはヤフーブログに載せているのですが遊びにきてください。
by Cross (2007-03-20 00:05) 

Cecilia

Crossさん、コメントありがとうございます!
手数・・・というほど調べていないのです。
私も気になるので、これからも意識しておきます。
そちらのブログも拝見させていただいています。
又コメントさせてくださいね。
ご丁寧にありがとうございました。
by Cecilia (2007-03-20 08:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。